こんにちは。そろばんと習字・かきかたの教室がりれお先生です。

ただいまインフルエンザが猛威を振るっております。
十分にご注意ください!

さて、体調不良の際はもちろんお休みいただいておりますが、
万一教室で嘔吐された場合の対策をご紹介します。

特にノロウイルスはやっかいですので、ぜひご家庭でもご準備ください!

◎ゴム手袋
手袋は二重にはめて使いましょう。
汚れた手袋を外す時に手が汚れてしまわないようにするためです。

◎エプロン
水分を通さないポリエチレン製の使い捨てエプロンです。

◎シューズカバー
踏みつけてウイルスを拡散しないように、靴にも使い捨て二重にカバーをします。

◎マスク
使い捨てのもの。

 

◎ゴミ袋
汚物はきちんと密封のうえ、廃棄しましょう。
いろいろ使えますので、たくさん用意しておきましょう。
大きなゴミ袋の他にエチケット袋も用意しています。

◎ペーパータオル、新聞
汚物の処理と消毒にも用います。

◎消毒液
ノロウイルスにアルコール消毒は効きにくいとされていますので、次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度約200ppm)を使用します。
家庭用の次亜塩素酸ナトリウムを含む塩素系漂白剤(例:キッチンハイターなど)を薄めて作ることができます。
家庭用塩素系漂白剤の濃度はだいたい5~6%ですので、500mlのペットボトルのお水に対し、ペットボトルのキャップ2杯の塩素(ハイター)を加えます。
→ 500mlに対しキャップ1杯(0.05%濃度)だと、ドアノブや手すりなどの普段の消毒に使えます!

◎アルコール消毒液
この季節は風邪やインフルエンザが猛威を振るいます。
定期的にドアノブなどを消毒しておきましょう。

◎対応マニュアル
いざ!という時にも慌てないようにするために、マニュアルも同梱しておきましょう。
→ たとえば:ノロウイルス対応標準マニュアル – 東京都感染症情報センター
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/assets/diseases/gastro/pdf-file/norodigest20.pdf

 

そして、こちらも忘れずに!!

◎手洗い
手首までしっかり洗いましょう!

◎手指用アルコール消毒液
教室に入る時はいつも手指をアルコール消毒しましょう!

◎体調不良
体調不良の場合はお休みしてください。
振替制度がありますので安心です♪

◎学級閉鎖、家族のインフルエンザ罹患
インフルエンザによる学級閉鎖(期間中)やご家族がインフルエンザに
罹患された場合も授業をお休みください。