こんにちは。そろばんと習字・かきかたの教室 がりれお先生 です。

教室でも「もう宿題やったで~」「プール行った-!!」などなど
夏休みらしい会話が飛び交っています。

夏休みの宿題といえば、家族も巻き込みかねない自由研究。
文部科学省が公開している「一家に1枚ポスター」はご存じですか?
「宇宙」や「鉱物」など、とてもカラフルで親しみやすいポスターです(14シリーズ)。

こういったポスターが家に貼っているだけで、子どもの興味や関心を引き出し、
学校で習ったときも「これ知っている!家に貼ってる!!」と、
物を知るハードルを引き下げてくれますね。

 

◎ 基本的コンセプト

「一家に1枚」シリーズの基本的なコンセプトとして、次のようなものを狙っています。

  • 大人から子供まで部分的にでも興味を持たせるもの
  • 見た目がきれいで、部屋に貼っておきたくなるもの
  • 基礎的・普遍的な科学知識を中心とするもの
  • 身近な物や事象との関連付けをして、親しみをもてるもの

資料等は以下より引用しています。
http://stw.mext.go.jp/series.html(一家に一枚|科学技術週間)