こんにちは。そろばんと習字・かきかた教室「がりれお先生」です。
がりれお先生では、学童保育施設や幼稚園、マンション集会所などで出張教室を行っています。
詳しくはお問い合わせください。

学童保育での出張教室の第3回目がありました。

今回の目標は「土」。
縦線と横線だけで書けますので簡単そうですね!?

まずは、縦線と横線の基本練習から。
筆は立てて、斜め45度で書き始めましょう!

さて、基本練習が終わったらさっそく「土」を書いてみましょう。
書き順は短い横線、縦線、長い横線の順です。

どうですか?うまく書けましたか?
やはり字を書いている時はみんなイキイキしてますね♪

さて、先生のお手本と比べてみましょう。
自分の字と比べてどうですか??

まず、真ん中の縦線が半紙の真ん中にきていますか?
これは簡単にチェックできますね。

次に、短い横線と縦線のバランスをみてみましょう。
横線から上半分と下半分の長さは同じにし、
ちょうど、真ん中で交わるようにしましょう。

最後に、全体的に三角形に収まっていますか?
飛び出している個所は長すぎですよ。短すぎもチェックしましょう。

 さあ、これでずっときれいに書けるようになります。

最後に清書して上手に書けた字を保護者の方に見てもらいましょう♪

授業では、字を分解した模型を使って、バランスの良い字や悪い字を
分かりやすく確認しました!

小学1年生が中心ですのでここまででしたが、先生は「もう少し上の学年なら二つの横線の書き方(上は斜め上がりに、下は緩く弧を描くように、両方斜め上がりに書くとバランスが悪い字になります。)も教えたいですね」とのこと。

次の授業はどんなのかな??
楽しみにしていてね!!